きんちゃくさん

錦着山

kinchakusan_02
kinchakusan_01
kinchakusan_03
20180416錦着山護国神社 (2)
DSC_0185

旧名箱森山。山上の招魂社は戊辰西南両役における戦死者を祀り、その忠魂を慰めるために醵金(きょきん)をもって建設されたもので、明治11年10月土工を起こし、12年9月社殿・社務所等の建物が完成し、同月24日祭典を行い、以来この日を例祭、執行の定日としています。 大正2年5月16日栃木町議会において招魂者名義となっている2町4反4畝03歩を錦着山公園としました。 また、昭和14年5月4日招魂社制度の改正により山上の招魂社は錦着山護国神社となりました

所在地 栃木県栃木市箱森町8
最寄り駐車場 市営駐車場97台(無料)
アクセス方法 JR栃木駅からバスで15分
TOP