おおひらさんじんじゃ

太平山神社

ohirasan-jinjya_02
oohirasanjinja01
oohirasanjinja02

太平山神社
古くより太平山の頂上から栃木市を見守る 約1,000段に及ぶ長い表参道の石段を登ったところにある神社です。 827年、慈覚大師(円仁)により創建されたといわれ、武門をはじめ多くの人から信仰を集め、特に徳川将軍家の信仰が極めてあつかったことから、社運は隆盛し、今日に及んでいます。
神社拝殿の傍らにはたくさんの境内社があり、交通安全、安産、豊作などたくさんの神様がまつられています。

所在地 栃木県栃木市平井町659
専用駐車場
アクセス方法 東北自動車道 栃木I.Cから約15分
北関東自動車道 佐野藤岡I.Cから約30分
JR両毛線・東武日光線 栃木駅下車。
関東バス(国学院行き(約15分))終点下車。
太平山あじさい坂入口まで徒歩約4分。
あじさい坂入口から太平山神社まで、約1,000段の階段をゆっくり登って18分。
公式WEB 公式ホームページ
TOP